ふみやの競馬予想の時間だよー!!!

競馬の予想をしてます!

風海也のデータ*トリセツ*

 

 

こんばんわ!風海也です😄

 

 

この記事では僕のデータの活用法を紹介します😁

 

 

基本的に対象レースのデータ紹介と最終予想とわけてブログ更新していきます。

すなわち、1つの重賞レースに対して2つの記事を投稿すると言う形になります。

 

データ紹介は日〜水曜日に、最終予想は金・土曜日に更新していきます😆

 

 

次にいよいよデータ活用法を紹介します!

 

 

まずは予想する対象レースの過去5年の3連対馬を紹介します。

f:id:fumiya_keiba:20180904191931j:image

(有馬記念のデータ)

 

このデータでは過去5年で馬券に絡んだ馬の名前・人気・そして色付けは枠番の色を表しています。

 

 

ここで紹介するのは、人気をみてこのレースは荒れやすいレースなのか?または堅くなりやすいレースなのか?

 

 

また、枠番の色を見て内枠が有利なのか?外枠有利なのか?僕の解説付きで紹介します!(不要という言葉は受け付けません笑)

 

 

 

次に血統データの紹介です!

f:id:fumiya_keiba:20180904193336j:image

(有馬記念の血統データ)

 

ここでは種牡馬のみで紹介します!

 

なぜ母系を紹介しないかと言うと、ただ単純に該当馬が広がり絞りづらくなる。と言うのがあります。

 

今の活躍馬の主流は父がサンデー系だとしたら、母系はノーザンダンサー系かミスタープロスペクター系かロベルト系がほとんど。そうしたら絞ろうと思ってもなかなか絞りきれないですよね?

 

それならばわかりやすく種牡馬だけに狙いを定めちゃおう!っていうのが僕の狙いです😉

 

ちなみに血統には系統というものがあり、僕はこの6種類で色分けして紹介します。

f:id:fumiya_keiba:20180904194701j:image

 

 

これなら、このレースは〇〇系の△△産駒が活躍しやすいんじゃないか?というメドが立ちやすい思います😁

 

 

そして最後にこの血統データと最初に紹介した3連対馬の表を照合させると…

f:id:fumiya_keiba:20180904191931j:image

f:id:fumiya_keiba:20180904193336j:image

 

この2つのデータを見たら、3連対馬の表に人気を書いていることにより「どの系統または種牡馬が穴を開けやすい」というのがわかると思います😆

 

 

穴党の方には是非参考にしていただきたい予想材料です🙇

 

 

そして、データ紹介では最後に出走登録時点での該当馬として何頭かピックアップして、データ紹介終了という流れにしたいと思います🙂

 

 

早速今日紫苑ステークスのデータ紹介したいと思いますのでお楽しみに!!

 

 

長い説明でしたが最後まで閲覧ありがとうございました!

コメントも募集してますのでよろしくお願いします!🙏